MENU

中学生のスマホを料金・機種で比較【おすすめランキング2018】

このページでは中学生におすすめのスマホを料金・機種を中心に詳しく書いています。
中学生スマホ料金で選ぶおすすめ会社
中学生向けのスマホをお探しの方
中学生のスマホの料金や機種はどれがおすすめなの?

という方の参考になれば幸いです。

そもそも中学生にスマホは必要?

文部科学省の調査によると平成21年の時点で中学生の携帯電話の所持率は50%を超えており、その後も中学生のスマホの所持率は年々増加し続けています。
格安スマホなら料金が安くて中学生でも安心

つまり、現代の中学生の半数以上がスマホを持っていて、家族や友人との連絡・コミュニケーションに必須のツールになっているのです。

ただ、保護者としてはスマホの利用料金が高いとか、スマホを使ったSNS等でのいじめやトラブルに巻き込まれたり、ゲームのやりすぎでスマホ依存や勉強の妨げになるといった心配する方もいるでしょう。

小学校高学年や中学生になると、塾や習い事を始めて、子供一人で行動したり夜遅くなることが多くなるため、親子で連絡を取り合ったり、居場所を確認するなど、スマホが重要になっています。
最近では、格安スマホと呼ばれ、格安の利用料金で使えるスマホも多くありますので子供の安全を守るツールとして小・中学生の子供に格安スマホを持たせる親が増えています。

また、なぜ子供にスマホを持たせたかという保護者への調査でも、「家族間で連絡が取りやすい」「友達とのコミュニケーションに使う」という理由が多数となっていて、子供の友達づきあいでもスマホが必要になっていることがわかります。

子供がスマホでトラブルに巻き込まれるのは、ネットの知識が少ないことが原因という調査結果がありますので、
中学生になってスマホを持たせる場合には、
・ネットのSNSや掲示板に自分や他人のことを書き込まない(個人情報)
・チェーンメールなどに返信したり転送しない
・親からの電話やメールには出る(返信する)
・スマホを使う時間を決めて、深夜には使わない
など、
親子でルールを決めたり、有害サイトのフィルタリングをするなど、親が子供の行動を見守ることが大切です。

最近では、見守り機能のついたスマホも多くありますし、親子で話し合う機会をもつなどスマホを持つことで安全意識を高める教育などのきっかけにすることが大切なのですね。

格安料金の中学生のスマホランキング1位 TONEモバイルの特徴
「TONEモバイル」は、
19歳以下の方6ヵ月分無料
・料金プランは月額1,000円〜の1つだけ
・利用料金にTポイントがつく
・TSUTAYAのCD/DVDレンタル毎月1枚無料
・Androidアプリが使える専用機種(もちろんLINEなどSNSも使える)
・電話で遠隔操作サポート・TSUTAYAで対面サポート
などです。
月額料金 1000円(税別)〜
利用回線 NTTドコモ
評価 評価5
公式販売店 トーンモバイル株式会社
公式サイト https://tone.ne.jp/
備考 見守り機能付き(居場所確認、アプリ制限、時間制限、家族伝言)
格安料金の中学生のスマホランキング1位 TONEモバイルの総評
TONEモバイルは、月額1000円で使える安さが魅力
また、19歳以下の方、中学生は基本料金6ヵ月分無料です。
スマホ本体は、TONEモバイル専用のAndroid機種で、もちろんLINEなどの好きなアプリが使えます。
保護者の方も安心の居場所見守り機能や、利用時間や時刻を制限できるアプリ制限機能もついています。

ネットの申し込みで設定済みのスマホが自宅に届いてすぐに使えます。

また、使い方がわからない、故障かも?という場合には、電話による遠隔サポートやTSUTAYA店舗での対面サポートなどで、いつでも対応してもらえます。

格安なうえに利用料金でTポイントがたまったり、TSUTAYAのCD/DVDレンタル毎月1枚無料になる等さらにお得なサービスもあり、まさに人気、機能、料金、サービス共にナンバーワンの中学生おすすめスマホといえます。
格安料金の中学生のスマホランキング2位 LIBMO(リブモ)の特徴
「LIBMO(リブモ)」は、
・低価格な料金設定
・格安でiPhoneが利用可能(レンタル)
・13ヵ月目からは契約解除手数料無料・自動更新なし
・TOKAIグループのセキュリティサービス利用可能(オプション)
・WAON・Suica・LuLuCaポイント・ドットマネーへ交換できるTLCポイントがもらえる
などです。
月額料金 【最大半年】端末購入:1497円(税別)〜/iPhoneレンタル:1922円〜
利用回線 NTTドコモ
評価 評価4
公式販売店 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
公式サイト https://www.libmo.jp/
備考 TOKAI SAFE(オプション)でウェブフィルタリング・位置情報確認が可能
格安料金の中学生のスマホランキング2位 LIBMO(リブモ)の総評
LIBMO(リブモ)は、格安スマホながら、iPhoneがレンタル利用できることが最大の魅力です。
「人気のiPhoneが使いたい!」という中学生のお子様の希望がかないます。

また現在、キャンペーンを行っていて、最大6ヵ月間は月額料金が860円割引になり、1年間はスマホ本体代金を含めて月額1497円〜、iPhoneレンタルでも1922円で使えます

ネットの申し込みで設定済みのスマホが自宅に届き、設定不要ですぐに使えます。
格安料金の中学生のスマホランキング3位 UQモバイルの特徴
「UQモバイル」は、
・月額1,980円(1年間・税別)で使える格安スマートフォン!
・回線品質がよく、格安なのに高速!
・初期費用無料キャンペーン
・キャッシュバックキャンペーン
などです。
月額料金 端末代金0円〜/基本料金:1980円(税抜)〜
評価 評価4
公式販売店 株式会社LinkLife
公式サイト https://uqmobile-shop.jp/
備考 家族みまもりパック(オプション)で位置情報共有、SNSいじめ安心サービス利用可能
格安料金の中学生のスマホランキング3位 UQモバイルの総評
UQモバイルはAndroidの人気機種のAQUOS(SHARP)、HUAWEI、FUJITU、KYOSERAなど人気機種から好きな機種が選べて端末代金0円〜、基本料金は月額1980円〜と格安なのが魅力。

また初期費用無料や、キャッシュバックなど、WEB申し込みだけのキャンペーンで、さらにお得に利用することができます。

ネットからの申し込みで最短当日発送されます。

私が一番おすすめなのは1位の『TONEモバイル)』

ここまで、格安料金の中学生のスマホランキングを3つご紹介してきましたが、私のおすすめは、やっぱり1位の『TONEモバイル』です。
格安料金で安心の中学生スマホ
スマホ基本料金月額1000円から利用できますし、19歳以下の中学生なら基本料金が半年無料になるなど、格安で財布にも優しいスマホです。

 

料金が格安でも、居場所確認、アプリ制限、時間制限、家族伝言などの見守りサービスがしっかりしていて保護者も安心です。

 

ママモニター9割が利用したいと回答している、全国子ども会連合会が推奨しているなど、利用者の評価も高いです。

 

格安スマホは、サービスも最低限なイメージがありますが、TONEモバイルは電話遠隔サポートや対面サポートなど、サポート体制も充実しています。

 

料金、機能、安心感、口コミ評価を総合すると、中学生のスマホとして『TONEモバイル)』が一番おすすめです!

 

『TONEモバイル)』公式サイト
https://tone.ne.jp/